漢方(鍼灸)で四十肩・五十肩を解消する【京都府福知山市からご来店】

五十肩・四十肩ついて

衣川鍼灸整体院の衣川です。

今日は五十肩・四十肩についてお話します。

だんだんと寒くなりました。

晴れの日と雨の日が繰り返し来るようになり

冬が訪れます。

昨日は山間部の地方でアラレが降りました。

冬はもうそこです。

体を冷やさないように気をつけてご自愛ください。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

五十肩は、ある日、突然、肩に痛みが走り手が上がらなくなる病です。

私のところにも肩が痛いと言われて多くの方が来院されます。

今日はそんな40歳代の女性が来られました。

「先生、こんにちは今日は友人の紹介で来ました。」

「どうされましたか?」

「先生、肩が痛くて家事が思うように出来なくなりました。」

「それは、たいへんですね。」

「いつからですか?」

「半年前から急に動かなくなりました。」

「ちょっと診せてください。」

「腕を上に上げてみてください。」

腕を頭上に上げるように言いますと見事に手があがりませんでした。

「後ろに手がまわりますか?」

すると、おしりに手が触れる程度でした。

全然腰に手が届きませんでした。

「これは五十肩ですね。大変ですね。」

「ええ、とても不自由しています。」

「けれど、どんな方も気長に治療を続ければ必ず良くなられていますよ。」

「そうですか、早く治りたいです。」

「はい、頑張りましょう。」

「では、診ていきますね。」

で、肩や肩甲骨や首を調べてみると、本当に硬くなっていました。

それから、過去にむち打ちをした後がありました。

「過去に大きな事故に会われていませんか?」

「ええ、むち打ちをして半年間苦しんだことがあります。」

「やはり、そうですか。首をかなり痛めておられます。」

そこを中心に治していきました。

かなり、昔のケガなので、筋肉が石灰化して固まっていました。

治療後は肩の痛みは少し残りましたが

腕はかなり上がるようになりました。

「どうですか?」

「ええ、腕が動くようになり驚いています。」

「治療を続けると必ず良くなりますよ。」

「うれしいです。これからもよろしくお願いします。」

それからしばらく治療をして、その日の治療を終わりました。

そして、次の治療の予約を取られて帰られました。

それから、しばらくは三日に一回のペースで治療の来られました。

ひと月後には、腕の寝ていても、じっとしていてもだるい痛みが

消えました。

それから、二カ月目に入りますと、腕の可動範囲が広くなりました。

三月たちますと、腕がまっすぐに上がるようになりました。

それから、後ろで手が組めるようになりました。

「近ごろは具合はどうですか?」

「はい、よく寝れるようになりました。

寝返りをするたびに痛かったのがうそみたいです。」

「それは、よかったです。」

それから、メンテナンスをするようなつもりで一カ月に一度、

来ていただくようになりました。

体はもちろん、美しく健康になるように調整するのが衣川鍼灸整体院の施術です。♪

衣川鍼灸整体院では、施術後の違いを実感していただいています。

翌日、翌々日は更に軽くなり、お体は更に良い状態に変わります。

施術をすればするほど、お体は良い状態に変わっていくのも

衣川鍼灸整体院のポイントです。

脳と身体の調整をしながら、リンパを整えていきますから

体は驚くほど軽くなります~(≧◇≦)

体の不調が解消し喜んでいただいております。

何歳からでもあなたのお体のお悩みを解消する衣川鍼灸整体院です。

あなたの悩みやスタイルは何ですか?

案外、あっさりと解消できるかもしれませんよ^^

悩む前に一度私の所にて、お話しだけでも、聞いてほしいです。

どうぞご利用ください~♪

最後までお読み頂きありがとうございます。

追伸

四十肩・五十肩は一般に関節を構成する骨、軟骨、靱帯や腱などが

老化して肩関節の周囲に組織に炎症が起きることが主な原因と

考えられています。

肩関節の動きをよくする袋(肩峰下滑液包)や関節を包む袋(関節包)が癒着すると

さらに動きが悪くなります

圧痛の部位や動きの状態などをみて診断します。

肩関節におこる痛みには、いわいる五十肩である肩関節の関節包や滑液包(肩峰下滑液包を含む)の炎症のほかに、上腕二頭筋長頭腱炎、石灰沈着性腱板炎、肩腱板断裂などがあります。

自然に治ることもありますが、放置すると日常生活が不自由になるばかりでなく、関節が癒着して動かなくなることもあります。

痛みが強い急性期には、三角巾・アームスリングなどで安静を計り、消炎鎮痛剤の内服、注射などが有効と言われています。

急性期を過ぎたら、温熱療法(ホットパック、入浴など)や運動療法(拘縮予防や筋肉の強化)などのリハビリを行います。

私のところでは四十肩・五十肩は、ほとんどが肩そのものより首の骨の歪みから痛みが出ていることが多いです。

それで、私のところでは首の調整を行い、それから腕と肩のマッサージをしていきます。するときれいに痛みが消えていきます。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_0441-1024x683.jpg です
キャプションを入力…

衣川鍼灸整体院はこのようなところから、
たくさんのお客様がご来店いただいています。

京都府(京都市、京都市中京区、京都市西京区、京都市伏見区)
綾部市、福知山市、宮津市、与謝郡、舞鶴市、京丹後市)
兵庫県(尼崎市、貝原市、山南町、丹波市、香美町、豊岡市)
神奈川県(横浜市)
海外 中国(上海市)  アメリカ(シアトル)


衣川鍼灸整体院
〒620-0027
京都府福知山市字京町30
TEL 0773-22-4994
診療時間
AM9:30~PM12:00
PM2:30~PM4:00
PM5:30~PM7:00
日曜日定休日(火曜日は12:00まで)
お問い合わせはフォームはこちらへ





























» ホームへ戻る