整体と指圧で腰痛を改善【京都府福知山市からご来店】

ヒナと親鳥の関係について

今日は指圧の極意をお話します。
指圧も鍼も、お灸もすべての医療行為
にいえることですが、「先生、治してください。」
というものはこの世にありません。

私の先生がよく言われていました。
患者さんと施術者の関係はヒナと親鳥の関係と
似ていると言われていました。

ヒナが卵から孵るとき、中からコツコツ
外から親鳥がコツコツと殻を叩きます。

そうして、親鳥が殻の薄い所を見つけて
コツコツと殻を叩いて、ひなも中からコツコツと
殻を叩いて、殻がやっと割れます。

指圧も同じで、術者が外からコツコツと背中を
押して、中から患者も治そうとする気持ちを
持って、気持ちが共鳴した時
施術を受けて始めて治療効果が出てきます。

ですから、私の所でもなかなか治らなくても
いつも、希望を持って一生懸命治るんだと言う意識を
持っている方はどんどん良くなってきます。

こちらも真剣勝負でやっていますので、
例えば病が大きな大きな釣鐘で、壁が分厚くても
何度も何度も叩いてもならなくても、患者さんと
施術者と協力し合えばどんな大きな鐘でも
一人では鳴らすことが出来なくても、二人で鳴らせば、
必ず音が出てくるようになります。

とにかく、あきらめないこと!やめないこと!続けること!
です。病気直しでなく、人生を切り拓いていく方法は
これしかありません。

ですから、私も患者さんを励ましつつ、いろいろな健康法を自宅で
やる方法を指導しつつ、日々精進してやっております。

さて、私の所へ来るお客さんから今日はおもしろいことを
聞きました。「先生、子供って不思議ですよ。背中にスイッチが
ついていて、寝たかなーーと思ってそっと布団に寝かせると
パチと目を開けて、オギャーと泣きます。本当に背中に
スイッチがついているようです。」と言われていました。

すごくいい表現です。私は的を得ているなと思いました。
このことは本当です。実は私は背中やお腹や体の表面にある
あらゆるスイッチを押していろいろな病を治していきます。

背中のスイッチを言いますと大きな大きなスイッチが背骨の
左右に2か所ずつ頚椎に28か所、胸椎に48か所、腰椎に
20か所のスイッチがあります。

それを指先の反応で探っていきます。指でスーッと下していくと
ピタッとと手が止まるところです。
そこを押すと、すごく内臓に響くところがあります。
ですから、私の治療をいろんなスイッチを押してゆすって、流していく
これだけですが、驚くほど良くなっていかれます。

衣川鍼灸整体院はこのようなところから、
たくさんのお客様がご来店いただいています。

京都府(京都市、京都市中京区、京都市西京区、
綾部市、福知山市、宮津市、与謝郡、舞鶴市、京丹後市)
兵庫県(尼崎市、貝原市、山南町、丹波市)
神奈川県(横浜市)
海外 中国(上海市)  アメリカ(シアトル)


衣川鍼灸整体院
〒620-0027
京都府福知山市字京町30
TEL 0773-22-4994
診療時間
AM9:30~PM12:00
PM2:30~PM4:00
PM5:30~PM7:00
日曜日定休日(火曜日は12:00まで)
お問い合わせはフォームはこちら

» ホームへ戻る