股関節・膝関節を指圧で改善 

こんにちは衣川鍼灸整体院の衣川です

今日もこられた患者さんのお話をします。

膝関節と股関節が痛くて、ビッコをひかれて

きました。

話を聞くと整形外科の先生のところで、診察を

受けられて、「まー年ですから、仕方がないですね。」

「まー、湿布と痛み止めを出しておきます。」と

言われて、かえされたそうです。

それでも、なんとか、ならないかと思い、知り合いの

お坊さんがマッサージをしてもらえるので、何とか

足のつらさをしのいで、いましたが、お坊さんなので、

葬儀が続くと、マッサージをしてもらえないので、

ここに来られている患者さんの紹介で、

つらくて、来院されました。

触ってみると、お尻の筋肉は、長年の疲れで、

カチカチ、足もマッサージを受けているはずなのに、

関節という、関節もかちかちに、なっていましたので、

思わず、「どこをさわってもらいましたか?」と聞き

ました。

すると、「足を気持ちよくマッサージしてもらいましたが、

全然、痛みが取れません。」

私も「そうでしょうねー。」と言って

「まーなんとか、しましょう。」

「けど、ちょっと、痛いですよ。」と言って施療を

始めました。

まず、足の方向を決める梨状筋・内閉鎖筋・上双子筋・下双子筋を

い緩めていきます。

まるで、鋼のようになっていますので、始めると「おー。」

と言って、「先生、ちょっとじゃないです。すごく痛いです。」

私も「長い間、ほったらかしで、来られたから、仕方ないですねー。」

「じゃ、もうちょっとだけ、痛いですよ。」と言って、

次は大殿筋と殿筋腱膜と中殿筋をゆるめて、いきますと、

足の緊張がゆるんでき始めました。

それから、大退部の腸脛靭帯をみていきますと、

半分石灰化した場所が、何か所も現れてきました。

これはさすがに、痛いので「ちょっと痛いですよ。」と言いますと

「先生、とんでもないくらい、痛いです。」

「ちょっと痛いけど、痛いときは息を吐いてください。ふんばると

余計にいたいですよ。」と言って、いよいよ、ふとももの後ろ

大腿2頭筋と半腱様筋と半膜様筋をアプローチしました。

それから、仙骨周囲の筋肉と靭帯も異常なほど硬直していました。

仙骨の仙結節靭帯と坐骨結節を治療していきますと、足の血行が

変わってきました。

それから、膝の後面の治療を始めました。

やはり大腿骨の後面の足底筋と腓腹筋と膝窩筋の起始部が

また、カチカチでした。

これもまた痛いので「少し痛いですよ。」

「先生、少しやないですよ。すごく痛いですよ。」

「ああ、そうですか。」と言いつつ、ぎゅと硬結部を治療すると

「おおおおおおおおー。」言われましたが、無視して進めました。

それから、ふくらはぎを触ってみると、腓腹筋ヒラメ筋と、とても

固く、踵骨筋(アキレス腱)も非常に硬く動かなくなっているので、

押して、擦って流していくと、踵が柔らかくなっていきました。

それから、あおむけに寝てもらって、鼠径靭帯の起始部を探ると

とても、痛がりました。

それから、縫工筋を緩め、薄筋を緩め、大腿四頭筋をゆるめると、

「先生、足が軽くなった気がする。」と言いましたので、

立って歩いてもらうと、「自分の足じゃないみたい。」

と言って、感激されました。

それから、膝周囲の指圧をして終了しました。

「足が本当にうそみたいに軽い。先生、ゴルフできるように

なりますか?」と言われました。

そこで、「ああ、できますよ。けれど、リハビリテーションが

必要です。必ず、出来ますよ」と言いました。

それから、満足されて帰られました。

衣川鍼灸整体院の営業予定

4月29日(月) 通常営業

4月30日(火) 通常営業 昼からもします。

5月1日(水) 通常営業

5月2日(木) 午前のみ営業

5月3日(金) 通常営業

5月4日(土) 通常営業

5月6日(月) 午前のみ営業

衣川鍼灸整体院
TEL 0773-22-4994

診療時間
AM9:30~PM12:00
PM2:30~PM4:00
PM5:30~PM7:00
メールアドレス info@kinugawa-shinkyu.com

» ホームへ戻る